四国・九州ソロキャンプツーリング
其の壱



今シーズン最大のロングとなる四国・九州ソロキャンプツーリングへ行ってきました。
日程は2002年4月27日〜5月5日までの7泊9日(?)
うちの会社の黄金週間は暦どおりのため、あいだ3日ほど有給使いました。
ふっふっふ、、、これで有給取得日数は職場内ダントツのトップ。

26日は定時であがりいつものように保育園に娘を迎えに行き、ご飯を食べ、風呂に入り、22時頃に娘を寝付かせながら一緒に寝てしまいました。
普段ならこのまま朝までぐっすりコースだけど、約2時間後ムクムクと起き出す。。。
(↑というかカミさんに起こされた)


そして4月27日の午前1時に総走行距離約3600kmの長旅へ出発しました。

初日の予定は浜名湖近くの弁天島キャンプ場で大阪のrenさんと千葉のくりさん(2人ともパパライダー)とキャンプ(宴会)。

東北道を快調に走るが、それにしても寒い・・・
ここのところ夜中の気温が10℃を下回ることは少なかったけど、この日に限って電光掲示板は3℃を表示している・・・
すかさずSAに入りもう一枚着込み、ついでにハイウェーカードを5万円分買った。
その時ハッと気が付いた。
荷物の上の方に挟み込んでいた弁天島キャンプ場までの地図が無い!
あちゃ〜早速やってもた(>_<)
これで迷子決定。←私方向音痴デス
次のトラブルはやはり首都高。
湾岸経由でレインボーを越え3号〜東名の予定が3号が事故で通行止め。
走りたくもないC1を2周もしてしまった。。。
しょうがないので湾岸を横浜方面へ向かい環八経由して何とか東名に乗りました(ホッ)
途中海老名SAで1時間半程くりさんを待ってみるが、メールのやりとりでくりさんはすでに現地に着いていることが判明(汗)
6時半にあわてて出発。
浜松西ICを降りてからさらに1時間以上迷うが、なんとか10時に弁天島キャンプ場到着。
もちろんくりさんは到着しており、大阪のrenさんもちょうど着いたところらしい。
キャンプ場の外れ(区画外ともいう)の浜名湖に面した芝地にテントを張り一休みするが、根っこがはりそうになるのをぐっとこらえて私とrenさんは買い出しに出発。
今回も例によって買い出しに占める酒の割合は多めだが・・・

買い出しも終了してやっと一息。ふぅぅぅ〜
気温も高くビールが旨い(^ー^)
くりさんがタープを張ってくれたので極楽極楽。
ツーリング初日から最高の気分です。
浜名湖といえばうなぎですね。
ここで炭の買い忘れが発覚!
もう一度買い出しの危機かと思ったけど、近くの人に炭を分けてもらい事なきを得ました。
それにしてもうなぎ旨かったなぁ〜
右がrenさん。
renさんと直接お会いしたのは実は初めてでしたけど、想像通りの気さくで愉快な方でした(^_^)
今回に限らず、また一緒に飲みたいです。
今度はゆっくりストーブの話とかしましょう!!
途中でrenさんの知り合い(ORCA)の方2人が加わり大宴会。
右から岩崎さん、森川さん。
あれほどあった酒が驚異的なスピードでどんどんなくなりました。
みんな大型バイクに乗っているだけあって燃費悪すぎ(爆笑)
記憶に残っているのはシェラカップで飲んでいたジャックダニエル。
ジャックはやっぱ旨めぇ〜
そのまま記憶が薄れていき、いつの間にか寝てました。。。

本日の走行距離623km



どりくらへどりくらツーリングレポートへ>其の壱−其の弐其の参其の四